年齢・性別によって結婚できる確率も変わってくる

結婚したい独身男女が婚活する方法として下記が挙げられます。

・結婚相談所
・婚活パーティー
・合コン
・友人の紹介
・出会い系サイト
・ナンパ
・社会人サークル
・職場

この中で婚活して結婚できる確率が高いのはどれでしょうか?

その答えは年代別でも違う結果となります。

【20代】女性:結婚相談所、男性:職場

・20代女性は、結婚相談所では引く手あまたです。経済力のある男性も見つけやすいので、希望のお相手と結婚できる確率は高いです。

・20代男性は、職歴も浅いことから経済力も低いので、将来性を感じてもらえる職場の同僚との結婚が高確率となります。

【30代】女性:友人の紹介、男性:結婚相談所

・30代女性は結婚相談所では20代女性に叶いませんので、個人の魅力をしっかりと伝えてもらえる友人の紹介が婚活をスムーズに進めることができます。

・30代男性は、仕事での経験も積み経済力も増してくるので、結婚相談所で20代の女性と成婚しやすくなります。

【40代】女性:社会人サークル、男性:結婚相談所

・40代女性は年齢的に婚活で不利になることが多くなるので、趣味や共通の話題を共有できる関係性を持てるお相手を見つけると結婚への確率が高まります。

・40代男性は30代男性よりも経済力や包容力が増してくるので、結婚相談所で好意的にアピールしやすい条件となることもあり結婚への確率が高くなります。

合コンや出会い系サイトは基本的に「遊べる相手探し」「気軽に付き合える相手探し」などで参加する人が多いので、結婚したいと思えるお相手と出会える確率は自ずと低くなります。

2013年6月26日 年齢・性別によって結婚できる確率も変わってくる はコメントを受け付けていません。 婚活の方法